Orange Career
女性のキャリア

国際女性の日 International Women’s Day

3月8日はInernational Women’s Day「国際女性の日」です。

日本ではまだ馴染みが薄いかもしれませんが、ヨーロッパではかなり一般的なお祝いの日のひとつになっています。

ここイタリアではこの日、女性にミモザの花を贈るのが習慣なので、今朝から路上でもミモザ売りが沢山いました。職場に着くと、女性社員向けに「おめでとう!」の挨拶、そして同僚達と夕食に行ったらレストランのウェイターさんからミモザの花をいただいちゃいました!

 

そもそも20世紀初頭のこの日、アメリカでNYで、女性労働者が婦人の参政権を要求を求めてデモをおこしたのが始まりだそうです。当時は欧米が世界に先駆けて女性の参政権や男女平等の権利を求めて運動が広がっていました。こういった努力のおかげで今日の男女平等の社会ができあがっているわけですね。

その後日本にもフェミニズム運動が広まって今の社会があるわけで、先人たちには感謝です。

でも、仕事の上ではまだまだ男女平等とは言えない部分もありますよね。この「もう少し」な部分を変えるのは、今働いている私達にかかっていると思いませんか。フェミニズム運動のように戦う必要はないけれど、女性一人ひとりの意識や働きが男性労働者の意識を変え、やがて社会を変えていく。男女とも、働きたい人みんなが性別による制限や、可能性を閉じることなく、自分のため・社会のために働ける世の中になったら良いですよね。

 

ABOUT ME
Natsu
大学卒業後日本で就職し、2004年にベルギー事務所へ赴任。ベルギー国内でのキャリアアップを果たし、イタリア事業所の部署スタートアップに抜擢される。並行して海外キャリア12年の経験を活かし、海外で働きたい女性のための情報サイト Orange Careerを立ち上げる。 英語圏の滞在経験ゼロから英検1級‣TOEIC950点取得、フランス語DELF B1他、オランダ語・イタリア語習得のマルチリンガル。